So-net無料ブログ作成
検索選択

MOOG GUITAR E1M TRM is Back [ギター]

2週間前に、ノイズが原因でモリダイラ楽器入院した
MOOG GUITAR E1M TRMが戻ってきました。

症状の原因としては楽器側内部のメイン基盤のアナログ電源
供給部分のコネクターのグラウンド側に若干ではあるが接触
不良気味となっており、それが原因でマグネットPUをセレクト
した際に大きなハムノイズが出ていた模様。
今後の予防策としてコネクターの交換と接触不良の原因と
なりやすいぐらつき等の脱落・緩みの防止処置を施してもらい
ました。

これでやっとVGとGRを組み合わせて、システムが組めるかな?

モリダイラ楽器さん、ありがとうございました。





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

okame

始めまして。
実は、このギターの購入を検討しています。
ネット上だけですが、あちこちインプレ記事を探していたのですが
なかなかユーザーさんはいないようで、貴重に拝見させてもらいました。
国内で代理店を通った値段が一応に高額で、どうにかならないものかと
個人輸入しかないかなと考えてましたが
ブログ拝見しまして、万が一のトラブルがあった場合のリスクが大きいかなとも考えました。
VG99も購入されたそうで、羨ましい限りです。
これからも、記事を楽しみにしてます。
プログレ好きなので、そっちのほうも!
by okame (2012-03-14 00:07) 

lalah

はじめまして。購入されるならMOOG guitar E1 + GK3がおススメです。このギターは個体差がかなりあるので、現品確認をおススメします。ギターとしてのクォリティは、ギブソンやフェンダーと較べると低いです。交換してもらった一本目は、ネックの調子が滅茶苦茶でした。代替品が来るのも製作本数が少ないため、1年近く待ちました。現在はいちいちモリダイラ楽器に調整に出すのが面倒なので、自分でネック調整やオクタープなどの調整をするようになってから、やっと落ち着くようになりました。内蔵のMIDI用PIEZOがGR55やVG99と相性が悪い(MOOGはこのMIDIパーツに関しては、自社パーツでないためメンテナンスはしない)ので、跡づけGK3を搭載しています。
by lalah (2012-04-15 07:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。